ファイナンシャル・保険|セクハラは会社の責任!賠償請求されるケースも

  • トップページ
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】

【無料の企業PR広告】

■該当件数2件 | <前へ | 1 | 2 |
TOP > ファイナンシャル・保険 > 有限会社フィット総合保険(パワハラ保険)

セクハラは会社の責任!賠償請求されるケースも


少し前まではセクハラやパワハラは、直接行った本人の責任とされ賠償請求される事がほとんどでしたが、最近はセクハラやパワハラを行った本人を雇っていた企業自体を訴えて賠償請求するケースが増えています。これはそもそも、会社で行った出来事という点が大きく、上司と部下というように上下関係がないと成りたたないトラブルでもあるからです。特にセクハラやパワハラは、女性男性問わず上司という立場なら賠償請求される可能性が高いため、日頃から十分に注意して部下に接する事はもちろん、社員から訴えがあった場合は企業としてしっかりと注意や改善を促すなどの対策を取る事が求められています。
特に賠償問題になったとき、企業側として社員からの訴えのあとどのような努力をしたかが重要となります。社員からの訴えにすぐに対応をする事で、監督責任を追及される可能性も低くなるため、万が一に備えてマニュアル化しておくなどのひごろからの企業努力が大切となります。